2017年03月26日

感動を有難う・・・

大相撲

新横綱  稀勢の里  横綱で初優勝

13日目の取組で怪我をして14日目連敗した稀勢の里が千秋楽で本割・決定戦で連勝して横綱として22年振り貴乃花以来の優勝をしました

あれだけの怪我の中相撲放送を見ていた99パーセントの人達は優勝は無理やろうと思って居たのではないでしょうか

その中で本割・優勝決定戦と連勝した相撲に殆どの人達が熱い涙を流し稀勢の里にオメデトウ・そして感動を有難うと心で・言葉で表現したのでは無いでしょうか

同じ日本人として日本人の持って居る諦めない本質を見せて貰った気がします

何事も最後まで諦めるなと言って呉れた稀勢の里に感謝・感謝です


nakamototosen at 18:50│Comments(0)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔